一人暮らしには最適!マンスリーマンションのここが魅力

マンスリーマンションとはどのようなものか

賃貸住宅にも様々なタイプがあります。一般的に賃貸住宅と呼ばれるものは、1年契約から2年契約になっているところがほとんどではないでしょうか。ですが、マンスリーマンションと呼ばれる短期契約の賃貸住宅もあります。マンスリーマンションの特徴は、長期的に住む必要はないけども、短期的に住む場合に役立つ設備があることです。例えば、家電についてはたいてい部屋の中にそろっていますし、家具なども一式そろえたります。イメージ的には、小さなキッチンが付いているビジネスホテルのようなものです。特に一人暮らしをする場合には、何不自由なく生活することができますので、非常に人気があります。

マンスリーマンションは、都会の駅のそばなど交通の便が良いところに多くあります。また、住宅地にもありますので、よほど田舎でなければたいてい見つけることができるでしょう。

マンスリーマンションを借りる時の注意点

マンスリーマンションは非常に便利ですが、いくつか注意をしなければならないことがあります。まず、壁が薄いことがあるため、隣の部屋の生活音が聞こえる可能性があります。その場合には防音対策を施すことで対応することができるでしょう。防音対策としては、ホームセンターなどに売っている防音グッズをはりつけることで、十分対応することができます。

また、冷蔵庫などはとても小さいものが用意されているだけの可能性がありますので、自分で130リットルぐらいの冷蔵庫を用意してもよいでしょう。この時、家具や家電の持ち込みは禁止されていないか規約を読んでおくことが大事です。

日本へ訪れる外国人観光客も増え、それと同時に、外国人観光客がマンスリーマンションに滞在するケースも増えてきています。